インストール

上記いずれかの方法でElmをインストールすると、elmコマンドがターミナルから利用できるようになります。

Note: もし何かトラブルが起きたら、いったんインストールは後回しにしてしまいましょう! このガイドのほとんどの部分はオンラインエディタを使って進めることができますし、もしトラブルを解決することが苦でないのなら、後でいつでもインストールに再挑戦すれば良いのです!

ターミナル用ツール

elmコマンドをインストールしましたが、どんなことができるのでしょうか?

elm repl

elm repl はターミナル上でElmの式を試すために使えます。1

$ elm repl
---- Elm 0.19.0 ----------------------------------------------------------------
Read <https://elm-lang.org/0.19.0/repl> to learn more: exit, help, imports, etc.
--------------------------------------------------------------------------------
> 1 / 2
0.5 : Float
> List.length [1,2,3,4]
4 : Int
> String.reverse "stressed"
"desserts" : String
> :exit
$

elm replは“言語の基礎”の節で使います。詳しい使い方はこちらをご覧ください。

Note: elm repl はElmのコードを裏でJavaScriptに変換しながら動いています。そのため、elm replがそのJavaScriptのコードを実行するために使うNode.jsを事前にインストールしておく必要があります。

elm reactor

elm reactorを使うと、ターミナルを頻繁に操作しなくてもElmプロジェクトをビルドできます。例えば次の例のように、プロジェクトのルートディレクトリで以下のコマンドを入力してみてください。

git clone https://github.com/evancz/elm-architecture-tutorial.git
cd elm-architecture-tutorial
elm reactor

サーバーがhttp://localhost:8000で起動します。ここでは任意のElmファイルを確認することができます。examples/01-button.elmを確認してみてください。

elm make

elm makeを使ってElmプロジェクトをビルドできます。ElmコードはHTMLやJavaScriptにコンパイルされます。このコマンドは最も一般的なElmコードのビルド方法で、elm reactorの恩恵を受けているのならelm makeも直接使いたくなるでしょう。

Main.elmmain.htmlという名前でコンパイルしたい場合、以下のようにします。

elm make Main.elm --output=main.html

elm install

Elmのパッケージは全てpackage.elm-lang.orgに置かれています。

例えばHTTPリクエストを組み立てるためにelm/httpパッケージとelm/jsonパッケージをプロジェクトに追加したいときは、以下のコマンドでインストールすることができます。

elm install elm/http
elm install elm/json

このコマンドではelm.jsonに依存関係を追記します。詳細はこちらをご覧ください。

まとめ

elmコマンドでは様々なことができますが、全てを覚えようとする必要はありません。elm --helpコマンドやelm repl --helpコマンドを使うことで、いつでもこの章で紹介したコマンドの詳細情報を確認できます。

次は、Elmの基本について学びましょう!

エディターを設定したい?

以下に挙げるエディターの中には、Elmを書きやすいように設定するのがちょっとトリッキーなものも含まれているので、いったんスキップしていただいても問題ありません! オンラインエディタを使えばそのまま進めていくことができます。

コミュニティがメンテナンスしているElm用プラグインがいくつかあります。

まだどのエディターもインストールしていない場合は、Sublime Textが入門に最適です。

また、コードを整形する elm-format を試してみるのも良いでしょう。

1. 訳注: elm replを実行するにはnode.jsおよびnpmが必要です。フロントエンド開発ではほぼ必須のツールですので、インストールしていない環境の方は公式ページからインストールしてください。node.jsをインストールすれば一緒にnpmもインストールされます。

results matching ""

    No results matching ""